デート 告白タイミング

デートでの告白のタイミング

デートは二人の距離を縮めるものです。

 

メールや電話とは縮まり方が違います。

 

楽しい時間を過す事が出来ればいよいよ告白を意識するでしょうが、告白はシチュエーションとタイミングも大事になってきますので、この点も充分に考慮しておかなければならないでしょう。

嫌いではなければデートする女性もいます

デートを受けてくれただけで好意を持たれているから告白も絶対に平気だと勘違いする男性は案外多いのですが、女性心理として、恋人がおらず、嫌いではない男性からデートのお誘いを受ければデートくらいは受けてくれるでしょう。

 

本当に暇を持て余している場合、デートくらいは付き合ってくれるものです。

 

そのため、デートに付き合ったくれたからといって自分に好意を持っていると勘違いするのは早計です。

 

デートしてくれるのは、本当に「何となく」だったりするのです。

 

楽しいデートをする、女性に好印象を与えるデートを行なう事で「この人いいかも」と思うようになっていくのです。

 

そのため、デートしたから告白すれば大丈夫などといった思いは完全に勘違いでしかありません。

デートと告白は別?

デートと告白は別問題だと思っておきましょう。

 

ですが、告白のタイミングとしてはデートが一番である事も事実です。

 

ではデートでいつ告白するのか。

 

これはバイバイする時をおいて他ならないでしょう。

 

会っていきなり告白すると、その日一日モヤモヤした状態でデートしなければならない可能性もあります。

 

デートの後であれば最後に告白する事になりますので、後先の事を考えなくて良い面もあります。

 

また、女性心理として雰囲気に弱いという点が挙げられます。

 

昼間の明るい時間よりも夕暮れや夜の告白の方が良い結果をもたらしてくれる可能性が高いのです。

 

それを考えると、告白はさよならの瞬間が良いでしょうね。

 

また、さよならの瞬間に告白をするという事は、相手からの意見を保留する事も出来ます。

 

告白はする側からすればタイミングを伺っているでしょうが、される方からするといきなりの事ですので心の準備が出来ていないものです。

別れ際がセオリーでしょう

バイバイの際に告白すると、「次までに考えておいて」といったように、相手に考える時間を与えるだけではなく、次に会う約束すら出来てしまいますので、それらを考慮すると一日の最後に告白するのが良いでしょう。

 

もしも会っていきなり、あるいはデートの最中に告白すると、その後の展開に支障をきたしてしまいます。

 

でもデートが楽しいものであれば間をあけずに良い返事が返ってくる可能性もあります。

 

>> 告白を成功させる方法はコチラ

 

女性が勝手にあなたを好きになる女性心理をついたメール術とは?

さっそく知り合った女性とメールをしようと思ってもどんなメールをしたらいいのか分からない・・・・

そんなあなたでも数通のメールで女性を思い通り動かす事ができるメール術を公開します!