デートプラン 成功

成功するデートプランとは

デートの際には大抵デートプランを考えるものです。デートプランを考える際、やはり流行のスポットなどを調べたりするものですが、大事なのは流行ではありません。
相手です。

 

誰とデートするのか。流行とデートするのではなく、相手の女の子とデートするはずです。

 

ですのでデートの際には流行をそのままなぞるのではなく、女の子がどのような事が好きなのかを事前にしっかりとレクチャーしておくべきでしょう。
「断られないデートの誘い方」でもしもの話でデートの話をすると言ったのはこのためでもあります。

レクチャーしましょう

相手の理想のデートを聞くという事はです。
その理想をかなえれば良いだけです。流行を調べるのも大事ですが、もしもこれからデートを行う女の子の趣味と流行が合致していなかったら意味がありません。ただただ退屈なデートとなってしまう可能性もありますよね。

 

ですからまずは女の子ありきです。

 

デートの目的は流行を体感する事ではなく、女の子との距離を縮める、あるいは女の子と楽しむ事です。
自分から女の子をデートに誘った以上、女の子の趣味を優先してあげるのは当然です。それを面倒と感じるのであればデートなど申し込まない方が良いでしょう。
繰り返しますが、まずは女の子ありきです。

 

女の子の趣味・嗜好でデートプランを組み立てるのは当たり前の話です。また、スポットだけではなく、女の子がどのような日常生活を送っているのかも実は大事な部分になってきます。

デートは「非日常です」

デートは「非日常」なものです。
初めてのデートともなれば尚更非日常です。
例えばですが、普段電車通勤している女の子相手であれば車を利用した方が非日常感を演出する事が出来るでしょう。
喫茶店で働いている女の子を喫茶店に入った所で非日常感はありません。
このように、デートを組み立てる際には「非日常感」がとても重要になってくるのです。この点を意識するだけでも大きく変わってきますが、では何をもってして「非日常感」とするのかと言えば自分自身のライフスタイルではなく、相手の女の子です。

 

デートプランを組み立て、誰とデートするのかと言えば女の子なのですから、女の子の事をしっかりとリサーチする。

リサーチ次第です

これが失敗しないデートプランなのです。
デートマニュアルのようなデートプランを立てた所で女の子の趣味ではなければ意味がありません。
では何が趣味なのか。その点を突き詰めていくと、相手に聞くのが一番でしょう。ですが「デート何がいい?」と聞くのはロマンがありませんから、遠まわしに聞いてみるのが良いでしょう。

女性が勝手にあなたを好きになる女性心理をついたメール術とは?

さっそく知り合った女性とメールをしようと思ってもどんなメールをしたらいいのか分からない・・・・

そんなあなたでも数通のメールで女性を思い通り動かす事ができるメール術を公開します!