デート 誘い方

「遅い時間」に誘うな!

モテない男性の中にはドラマチックな展開を期待して遅い時間にデートに誘おうとする人も居ます。

 

特に初デートから夜遅くに誘う男性も居ますがこれはモテない思考回路。

 

仮にあなたが女性の立場で、意中で無い上に特別親しくもない男性からデートに誘われたらどう思いますか?

 

きっと「この人には下心がある」と思われてしまうでしょう。終電を意識したデートをしなければならない時間設定をする男性は女性の評価を下げます。

 

断られないデートの誘い方とは常識的な時間を選んで誘う事から。

 

「相手もこちらに興味があるかもしれないじゃないか!」といった反論もあるでしょう。

 

しかし、その大半は思い込み。また、女性側が仮に興味を持っていたとしても、初デートは出来るだけ早い時間に誘ってあげるのが男性のマナーです。

 

>> 「No」とは言わせないデートの誘い方とは?

まずはご飯や買い物から誘う

女性をデートに誘う時の有効な手段。それは「ご飯」や「買い物」に誘うこと。

 

「映画や遊園地に誘うのがデートの定番では?」という方も多いはず。

 

しかし、こうした「デートらしいデート」で誘ってしまうと女性は警戒するもの。

 

「これはデートの誘い?」と思って、相手に断るきっかけを与えてしまうだけです。

 

そこで、相手に対して「みんなでご飯に行こうよ」とか「週末、姉(母親や妹、親戚の女の子)買い物に行きたいんだけど付き合って!」という風に誘えば効果的。

 

これなら相手の女性も断りにくいはずです。

 

むしろ「みんなでご飯程度だし……」「家族のプレゼントの買い物に付き合うだけだから」という軽い感じで受け止めてくれます。

 

女性は恋愛において何かと理由を付けたがるもの。

 

だから、あなたの事を「好き」と断言出来るまでは準備が必要なのです。

 

「デート(意識はさせずに)に付き合った理由」を用意しておくと誘いやすく、女性もOKを出しやすいのです。

 

>> 「No」とは言わせないデートの誘い方とは?

女性が勝手にあなたを好きになる女性心理をついたメール術とは?

さっそく知り合った女性とメールをしようと思ってもどんなメールをしたらいいのか分からない・・・・

そんなあなたでも数通のメールで女性を思い通り動かす事ができるメール術を公開します!