告白 まとめ

成功する告白の方法 まとめ

告白の事をこれまでいろいろとお話ししてきましたが、成功する告白の方法と言えばまずはやはり非日常感を演出する事でしょう。
相手のためにどれだけの事を行なったのか。

「非日常感」です

特に女性は「非日常」なシチュエーションに憧れている部分がありますから、憧れを現実のものにしてあげる事で、「この人は自分の事を受け止めてくれる」「付き合ったら楽しそう・大事にしてくれそう」といった思いを植えつける事が出来ます。
告白は自分の気持ちを相手に伝えるものです。
そして相手が自分の気持ちに応えてくれれば付き合う事になりますので、結局は相手の気持ち次第でもあります「惚れたが負け」と言う言葉もありますうが、恋愛は惚れた側が惚れた相手を振り向かせるものでもありますから、告白の際にはとにかく相手の理想や好きなシチュエーションなどをしっかりと用意するに限るでしょう。
「理想と現実」とは言いますが、女性は恋愛に夢を見ている部分もありますから、夢を見れる相手なのかどうかという点も判断しているでしょう。
この部分は歳と共に現実を見る割合が大きくなっていく面もある点は理解しておかなければならないのですが、それでも女性であれば誰もが恋愛に夢を見ていますのでその点は意識しておくべきでしょう。

告白はテスト!?

また、告白はテストのようなものです。
いきなりぶっつけ本番でテストをしたところで余程運が良くなければ良い結果にはならないでしょう。
テストのために勉強・予習を行なう事でテストの結果はとても素晴らしいものになってくれるのです。つまりは告白そのものはもちろんですが、それまでに如何にして距離を縮めておくか。告白そのものよりもこの部分の方が重要になってくるとも言えるでしょう。
これは先に別の項でもお話ししましたが、相思相愛だとわかっていれば告白の方法など、それこそ「好きだ付き合え」でも良いのです。
どうしようか迷っている女性に対しての一押しとして告白を工夫したものにするのです。ですから、告白のシチュエーションなどを整えるのが面倒だという人は、告白云々よりもとにかく相手との距離を縮める事でしょう。

予習、それがとても大切なんです

それこそ告白が無くとも、気付いたら何となく付き合っていたというケースもあるくらいです。
女性からすると出来れば告白してもらいたいと思っているでしょう。失敗しないためには、予習を行なうのは当たり前です。
告白は魔法ではありません。「現実」を見せられるものですので、告白でじたばたするのではなく、告白の前の段階こそが大事なのです。

女性が勝手にあなたを好きになる女性心理をついたメール術とは?

さっそく知り合った女性とメールをしようと思ってもどんなメールをしたらいいのか分からない・・・・

そんなあなたでも数通のメールで女性を思い通り動かす事ができるメール術を公開します!