告白 失敗

告白が失敗、その後の対応

告白は必ず成功するとは限りません。

 

その点が「ギャンブル」と言われる所以なのかもしれませんが、告白は先の項でもお話ししたようにギャンブルではなく、お互いの距離感・気持ちの結果です。

 

また、更に付け加えるのであれば「告白した段階」でのものであって、将来的には解りません。

 

これは後述しますが、告白した後も追い続け、再度の告白で成就した男性も珍しくないのです。

 

ですが、その場合とある事を乗り越えたからこそとも言えます。

 

それは告白が失敗してしまった際の対応です。

 

>> もう告白を失敗しない為には?

対応次第でまったく変わります

この対応を間違えると次も何もありません。

 

振られてしまう。真剣であればあるほど精神的にも大きなダメージを負う事になるでしょうが、そこでへこたれているようではモテる男性にはなれません。

 

モテる男性は魅力的である事は言うまでもないですが、女性心理を理解している人とも言えるでしょう。

 

では告白で失敗した際にはどのように対応するのが良いのでしょう。

 

実はこの対応次第では次へのチャンスも生まれますのでここはとても重要な部分です。

 

怒りを露にするのは問題外ですね。

 

振られたのに怒る理由などどこにもありません。

 

むしろ怒られたら、女性としても「恋人にならなくて良かった」と思う事でしょう。

 

恋人になるという事は自分を選んでもらうのですから、相手にとって「嫌だ」と思われるようではダメなのです。

 

むしろ「やっぱり付き合った方が良かったかな」と思わせるような対応が求められるのです。

辛いでしょうが、それでも相手の事を考えましょう

例えば「いきなりでごめん」とか「断らせてごめん」といったように、相手を慮った言葉を発する事が出来ると相手の女性としても心が揺らぐものです。

 

「〇〇さんが悩まずに付き合ってくれるような魅力が無くてごめん」は少々卑下が過ぎるかもしれませんが、この手のニュアンスで発言するのが良いでしょう。

 

負け惜しみや逆切れなど論外です。

態度も変わらないよう心掛けましょう

また、その場だけではなく、その後の態度が変わってしまうのも論外です。

 

その後の態度が変わってしまうと、「次」はないでしょう。

 

自分自身で終止符を打ちたいのであればそのような態度を取る事で相手に嫌われ、未練を振り切る事が出来るかもしれません。

 

ですがその女の子の事がまだ諦めきれないのであれば、告白した後も告白する前同様の態度を取る事が求められます。

 

告白が叶わなかったのに前と変わらない態度で接するのは難しいかもしれませんが、これは女の子からするととてもありがたい対応になりますから。

 

>> もう告白を失敗しない為には?

女性が勝手にあなたを好きになる女性心理をついたメール術とは?

さっそく知り合った女性とメールをしようと思ってもどんなメールをしたらいいのか分からない・・・・

そんなあなたでも数通のメールで女性を思い通り動かす事ができるメール術を公開します!