メール 頻度

好きな女性へのメールの頻度は

これは多くの男性が気になっている部分でしょう。

 

本当は何通でも出したいものの、出しすぎるとウザいと思われるのではないかという思いのおかげで躊躇してしまっている人も多いでしょう。

 

頻度に関してですが、相手のペースに合わせるのは言うまでもありません。

 

すぐにメールが来るような相手の場合メールが好きなのでしょう。

 

そのような相手であれば特に意識する事なく自分自身のペースで楽しめばよいでしょうが、あまり返事が来ない女性の場合はこちらもそのペースに合わせるべきでしょう。

 

相手から来たら返事すること。このペースを遵守するのは絶対。

 

相手からメールが来ていないのにいきなりメールを出してしまうような人もいるのですが、そのような場合にはまずは時間を確認してみましょう。

 

モテない男性は特にメールで先走ってしまう傾向があるので注意。

 

>> 恋愛メール術はこちら

法則がある?

意外とメールの方法は定められたものがあるかもしれません。

 

実はいつも同じような時間にメールが来ている。こちらのメールから決まった時間で返信がある。

 

このような場合もありますので、メールの頻度は自分自身であれこれ決めるのではなく、相手のペースに合わせる事がとても重要になってくるのです。

 

相手から来ていないのに用も無いのにメールを出すのは大抵悪印象を与えてしまう事になってしまうでしょう。その為、あくまでも相手のペースに合わせる。これが大事ですね。

 

メールのペースが不満だという場合、相手に聞いてみるのも良いです。

 

ただし、出来ればあくまでも直接聞くべきですし、しかも聞き方もけんか腰ではなく、「あまりメール好きじゃなかったりする?」といった具合に、あくまでも「自分が困っている」ではなく「予想」といったニュアンスで聞いてみるべきでしょう。

 

現代女性の全員メールが好きだと思ったら大間違いです。中にはメールはとても面倒だという人もいるのです。

 

電話が好きと言う女性もいれば、そもそもプライベートでやり取りするのが…という女性だっています。

 

そのような人に「頻繁にメールをしてくれ」といっても中々難しいでしょう。

 

むしろ、こちらが相手の事を好きになっているのです。相手のペースに合わせてあげるのは当たり前。そのように考える必要があるのです。相手のペース、これが大事なのです。

 

>> 恋愛メール術はこちら

女性が勝手にあなたを好きになる女性心理をついたメール術とは?

さっそく知り合った女性とメールをしようと思ってもどんなメールをしたらいいのか分からない・・・・

そんなあなたでも数通のメールで女性を思い通り動かす事ができるメール術を公開します!