メール術 返信

女性が返信しやすいメールとは

メールアドレスを教えてもらう事は決して難しい事ではないのですが、メールでのコミュニケーションは難しいでしょう。特にモテない、女性との付き合いが少ない男性の場合、基本的に異性とのコミュニケーションそのものが苦手でしょう。特に文字だけのやりとりには人間性が出てきます。

 

せっかくメールアドレスを教えてもらったものの、メールでのコミュニケーションで悪印象を与えてしまう事がとにかく多いのです。悪印象を与えるメールをしてしまうと非常に危険。女性から二度と振り向いてもらえない可能性だってあります。

 

メールは文字だけのコミュニケーションです。これを本当の意味で理解しておかなければなりません。例えば女性も「了解です」とだけ書かれたメールを送られても困るだけです。

相手は自分のメールを見てどう思うのだろうか?

あなたは気付かないうちに女性が嫌な印象を受けるメールを送っていませんか?また、返しやすいメールを送るように心掛けていますか?「自分では良い内容と送れているはず」そんなモテない男性にありがちなメールとはどのようなものでしょうか?

 

「顔文字も絵文字も無いメール」

 

これは男性が思っている以上に女性は気にしてしまいます。多くのモテない男性は内容が伝わればそれで良いだろうと思ってしまいがち。しかし、それでは何を考えているのか、文字ゆえに感情を読み取るのが難しくなってしまいます。

 

顔を見ながらのコミュニケーションの場合、発言は表情と一緒に加味する事が出来ますから、怒っているのか笑っているのかも分かりやすいです。しかし、文章にすればまったく同じ言葉ではあっても、表情一つで意味合いはまったく異なってくるのです。特に気を付けなければならない点。メールは「相手が読む」という点です。

 

「当たり前」と思われる方も多いでしょう。

 

ですが実際問題この点を本当の意味で「解っている」と思う人は案外少ないのです。自分が送信するメール、送信前に「もしもこのメールをもらったらどのように返信するか」を考えて見ると良いでしょう。

 

客観的に考える事が出来なければ始まりません。ましてや文字だけで判断しなければならないのです。

自分が大事か、相手が大事か

男性の中には絵文字や顔文字をつけるのは「年齢じゃない」「キャラじゃない」といった思いから何も飾らない素っ気無いメールしか送らない人も多いのですが、それはあくまでも自分の事しか考えていないのです。
絵文字や顔文字は相手に対して自分がどのような表情をしながらの発言なのかを伝える方法でもあるのです。

 

また、当然ですがメールもコミュニケーションですから自分の事ばかり書いてあるようなメールはもらっても困るだけです。相手に喋らせるようなメールこそ、相手からの返信が来やすいメールと言えるでしょう。

 

そのため、メールこそ「司会者」ではないですが、いろいろと話を振るのが求められるのです。顔を合わせていれば表情で誤魔化せても、メールの場合は全て文字で表現しなければならないのですから。

女性が勝手にあなたを好きになる女性心理をついたメール術とは?

さっそく知り合った女性とメールをしようと思ってもどんなメールをしたらいいのか分からない・・・・

そんなあなたでも数通のメールで女性を思い通り動かす事ができるメール術を公開します!